歩いて貯める!流行りのポイ活アプリ「トリマ」

いま話題の「トリマ」を知っていますか?
操作はとても簡単で携帯を持って歩くだけのとても簡単なアプリです。貯めたマイルはAmazonギフト等に交換ができるため、ポイ活アプリとして話題になっています。

ここでは、トリマの魅力について簡単にまとめました。
マイルの貯め方やメリット等をご紹介しますので気になる方はチェックしてください。


トリマ|移動するだけでポイントが貯まるポイ活アプリ

ポイ活ってなんなの?

ポイ活とは、ポイント活動のことです。
計画的にポイントを集めてお得な生活をする人が増えています。例えば、航空会社のマイルを景品と変換する、楽天ポイントを集めて買い物をする、クレジットカードのポイントを電子マネーに交換するなどにもポイ活に含まれます。

最近では、アンケート回答や広告動画視聴等で手軽にポイントを貯められるアプリも多数あります。ポイ活は多くの人から人気を集めているのです。

トリマとは?

移動するだけでポイントが簡単に貯まるアプリです。
移動手段は、徒歩・自転車・車・電車などです。移動以外にもアンケートやミッション・買い物・ゲームでも貯めることができるため、移動しない日も貯められます。

貯めたポイントは様々な交換先から選べます。
例えば、現金・商品引換券等好きな交換先を選択できるため、人気を集めています。

トリマではどのくらい移動するのかで獲得マイルが変わります。移動距離や歩数を重視して取り組むと、一ヶ月に300円~1,500円程くらい稼ぐことができます。定期的に広告動画を視聴して、獲得スピードを上げるのがコツです。
ガチャやスロットは、地味に収入の後押しをしてくれます。

システムの仕組み

移動するだけでポイントが稼げる「トリマ」は、どうして移動するだけでギフト券等に交換できるのか不思議ですよね。

トリマを運営する企業と共同した企業はトリマを使用しているユーザーの行動を提供、それを分析して趣味や生活スタイルを解読して、サービス向上のために利用したり、新サービス等の開発に活用されています。

移動するだけでポイントが獲得できるシステムは、アプリを通してデータを提供していただいた謝礼です。

また、ミッション広告を利用すると広告主から受け取れる広告費の一部をユーザーに還元しているのです。

メリットとは?

移動するだけでマイルを稼げる

他社のポイ活アプリは歩かないとポイントがたまらないシステムが多いですが、トリマは電車・バス・車・船などを使っても移動でもポイントが貯まっていきます。

トリマでは電車に乗車している時間も稼げるため、普段から電車や車移動が多い方でも十分貯めることができます。

貯めたマイルは交換したい商品と交換できる

貯めたマイルは様々な商品と交換できます。
交換できる商品の一部をご紹介します。
・amazonギフト券
・iTunesカード
・Tポイント
・dポイント
・楽天ポイント

そのほかに、銀行振込なども可能となっています。
多くのポイ活アプリが存在しますが、トリマは現金で貰うことができるのでなお嬉しいことではないでしょうか。

シンプルなアプリなので操作しやすい

スマホ初心者や機械が苦手な方でも安心して使うことができます。
ポイ活といえば「めんどくさい」「難しそう」など思いがちですが、そんなことはありません。トリマの操作はとても簡単で数回使えばすぐになれます。

動画視聴するとマイルが4倍になる

広告動画をみると獲得できるマイルが4倍になります。
30秒程の動画を視聴すると貰えるマイルが増えるので見ないと損です。

ポイ活が苦手な方にもおすすめ

移動するだけなので、ポイ活が苦手な方にもおすすめできます。アプリを操作するのはマイルを獲得するときなので、ポイ活をしている感覚がほとんどありません。ついでにお小遣い稼ぎをしている感覚です。

デメリットとは?

上記ではメリットについてご紹介しましたが今度はデメリットについて解説します。デメリットは以下の通りです。

電池の消耗がはやくなる

このアプリは移動距離を記録するため、GPSをON状態にする必要があります。結果、携帯の充電の消耗がはやくなってしまい、夕方頃には充電30%になることもあります。

モバイル充電の持参、バックグラウンドで起動しているアプリを消す、省電モードにするなどの対策が必要です。

「データ通信量が増す」「バッテリーのなくなりが早くなる」などの口コミが多いですが、
これらの要因は下記の通りです。

・位置情報がわかるGPSをオンにする
GPSをオンにしているとバッテリーの消費がはやくなり、データ通信量もかなり増えます。ながい距離を移動しない場合はGPSをオフにするなどの工夫が必要です。

・いろんな場所で動画広告を見ている
データ通信量が増す一番の原因は動画広告の視聴です。
外出した際の動画広告視聴を控えたり、Wi-Fi環境がある場所でのみ視聴するなど心がけましょう。

たくさん稼げない

いっぱい稼ぎたい方には適していません。
トリマは移動するとマイルが貯まりますが、移動しないと貯まりません。そのため、在宅の方やあまり動かない方には貯まりません。

また、一日に獲得できるマイルにも制限があります。しかし、上限は貯めたポイントを利用して上げることもできます。

多くの金額を一気に稼ぎたい方は、違うポイントサイトをあわせて利用してみてはいかがでしょうか。

歩いた当日しかマイルをもらえない

翌日には歩数がリセットされます。
そのため歩いた当日にマイルを獲得しましょう。

マイル交換や有効期限等について

トリマで獲得したマイルの換金についてご紹介します。
獲得したマイルは「100マイル=1円」として、好きな商品に交換ができます。マイルの最低交換額30,000マイル(300円相当)です。

交換先や換金先は下記の通りです。
現金(銀行振込)・電子マネー・ギフト券・コンビニ引換券などです。現金、電子マネーに交換の際は、ポイント交換サイトを経由する必要があります。

マイルの有効期限は最後にマイル・メダルを貯めた日から半年です。180日を超える場合、保有中のマイルやメダルは全て失効となります。

まとめ

ここでは、今話題のポイ活アプリ「トリマ」についての魅力をご紹介しました。

トリマは移動するだけでポイントを稼ぐことができます。
通勤または散歩の時間を有効的に活用して小遣い稼ぎをしてみましょう。

交換先の幅が広いので気になる方はチェックしてみてください。



COQUELICOT編集部

投稿者プロフィール

編集部では、ライターさんを募集しております!
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめIT記事

  1. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  2. 男性の職業と思われがちなIT業界、少ないですが女性の人数も増えてきています。実は女性が働く場としてI…
  3. パソコンの作業って面倒くさいし時間がかかりますよね。そこで役に立つのが「ショートカットキー」です!使…
  4. いま流行りのアジャイル開発の重要な役割を担う「アジャイルスクラムマスター」になるべくスクラムマスター…
  5. 転職に人気なIT業界の代表的な職業「プログラマー」はプログラムを書く人?システムエンジニア(SE)と…
  6. IT業界では「未経験者可」「未経験者歓迎」という求人が多く出ています。本当に未経験でも大丈夫なのか?…
  7. いま国内外で注目を浴びはじめているビジネスアナリストのための資格CBAP®。合格の難易度が高いのはも…

編集部のおすすめ

  1. データベースエンジニアの需要は高まると言われることもあれば、落ちていくと言われることもあります。なぜ…
  2. スクールで学んだほうがいいか、独学でがんばるのか?プログラミングを学ぶときに必ず出る悩みの1つです。…
  3. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  4. ホームページを作成したいけど何から始めるべきなんだろうって思ったことはありませんか?また、webデザ…
  5. ポイ活アプリを使ってお小遣い程度でいいから貯めたいけど、たくさんある中でどれが一番いいのか分からない…

おすすめライフスタイル

  1. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  2. ポイ活アプリを使ってお小遣い程度でいいから貯めたいけど、たくさんある中でどれが一番いいのか分からない…
  3. セキュリティエンジニアは情報セキュリティに関する技術や知識を使って情報を守ります。具体的には不正アク…
  4. Excelの「マクロ」とは、Excelの作業を自動化させるもの。Excelで同じ作業を頻繁に行うなら…

ピックアップ記事

  1. 自社でサーバーを持たない企業も増えてきています。しかし、クラウドサービスでITインフラを整えるには専…
  2. データベースエンジニアの需要は高まると言われることもあれば、落ちていくと言われることもあります。なぜ…
  3. ipadを買うならGoodNotes5は絶対入れるべき!たったの980円でプライベートでも仕事でも大…
  4. 簿記とは、家計簿・お小遣い帳と一緒でお金の流れを管理・把握するための手段です。会社で行う簿記とは、最…
ページ上部へ戻る