スキルは必要?IT業界が未経験でも転職が可能な理由

エンジニアには専門性の高いスキルが求められるため、未経験者が転職を諦めてしまうこともあります。しかし、IT業界では未経験者を採用する企業もあります。なぜ、未経験者からでもエンジニアへの転職が可能なのか、チャンスを逃さないためにもその理由を知っておきましょう。

 

IT業界が未経験で転職できる理由

IT業界の求人情報を調べていると、「未経験でも可」や「未経験者歓迎」などと記載されていることがあります。エンジニアと言えば専門性の高いスキルが必要となるため、未経験者を募集する求人に不安を感じてしまう人もいます。

しかし、IT業界では未経験者を募集する企業は増えてきています。まずはその理由を把握しておきましょう。

理由1:人手不足

IT業界は近年に急成長をして、社会にはIT技術が溢れるようになりました。しかし、社会にIT技術で溢れたことで、それらを開発したり、メンテナンスを行ったりなどするエンジニア不足の問題を抱えることにもなりました。

IT業界では人手不足の状況は長く続いており、人手が欲しいIT企業は未経験者であっても採用することがあります。

理由2:人材の確保が難しい

IT業界では人手不足が続いていて、優秀な人材を確保することが難しいです。そのため、スキルを持った人材を採用するのではなく、未経験者を採用して社内で育成するというIT企業も増えてきています。自社で育成を行うことを前提とした採用となるため、経験やスキルの有無が重要視されません。

理由3:意欲や成長性を求めている

育成を前提にした未経験者の採用では、経験やスキルの有無が重要視されないことがあります。ただし、育成を前提としていることから、仕事への意欲や成長性などが重要視されることは多いです。

また、専門性の高いエンジニアのスキルが重要視されない代わりに別のスキルを求められることにもなります。

 

未経験者に求められるスキル

未経験であればエンジニアのスキルを求められない代わりに別のスキルを求められることになります。転職活動で効果的なアピールをするためにも、未経験者にはどのようなスキルが求められるのか把握しておくようにしましょう。

プログラミングスキル

未経験者であればエンジニアスキルは重要視されません。ただし、これは高いスキルレベルを求められないということであり、スキルや知識が全く必要ないというわけではありません。そのため、最低限のプログラミングスキルを独学やスクールなどで身につけておく必要はあります。

また、IT業界の知識やプログラミングスキルなどを身につけていることは、仕事への意欲のアピールにも繋がります。

コミュニケーションスキル

IT業界での仕事は基本的にチームで行われます。そのため、円滑に仕事を進めるためのコミュニケーションスキルが求められることになります。

ただし、ここで求められるコミュニケーションスキルとは誰とでも仲良く話せるようなものではなく、正確に情報共有や意思疎通を行えるビジネス上のコミュニケーションスキルであることを理解しておきましょう。

理論的思考

プログラムは複雑な仕組みを組み合わせて作っていきます。そのため、プログラムを意図した通りに動作させるには、複雑な仕組みを整理しながらシステムを構築したり、不具合の原因を導き出したりなどできる論理的思考が必要です

また、論理的思考はプログラミングのときだけでなく、クライアントの要望を把握することや最適なスケジュールの作成など、いろいろな場面で必要になります。

論理的思考ができない場合、IT業界で仕事をするうえで成長性がないと企業から判断されてしまう可能性もあるため注意しましょう。

 

未経験からIT業界に転職する際の3つのポイント

未経験でIT業界に転職をすることは可能です。しかし、経験者と比べられてしまうと、どうしても経験やスキルなどの面で不利な部分が出てきてしまいます。そのため、未経験からIT業界への転職をスムーズに行うためにも、転職活動時に押さえておくべきポイントも知っておきましょう。

ポイント1:IT業界の知識を身につける

IT業界にはソフトやハード、Webなどのいろいろな分類があります。また、職種にもプログラマーやシステムエンジニア、WebデザイナーやWebディレクターなどいろいろな職種があります。

もし、これらのIT業界の知識を持っていなければ、分類や職種などを把握することができず、転職活動の方向性を定めることができません。また、業界知識がないことで仕事への意欲が弱いと企業から判断されてしまう可能性もあります。

そのため、未経験からの転職であっても、IT業界やエンジニアなどの知識は最低限身につけておかなければなりません。

ポイント2:スキルを身につける

未経験からIT業界に転職をする場合、最低限のエンジニアスキルは身につけておく必要があります。ただし、IT業界の職種にもシステム系やWeb系などのいろいろな種類があり、これらは仕事の担当分野や必要なプログラミング言語などがそれぞれ異なります。

そのため、身につけるスキルは希望する職種に合わせたものを習得しておかなければなりません。その習得すべきスキルを把握するためにもIT業界の知識が必要になります。

ポイント3:未経験者歓迎の求人に応募する

IT業界では未経験者を採用する企業は増えてきていますが、すべてのIT企業が未経験者を採用しているわけではありません。企業によっては即戦力となれる経験を持っている人材や、特定のスキルを持っている人材を求めている場合もあります。

もし、そのような経験者を求める求人に応募しても、募集条件を満たしていないことで不採用となるでしょう。そのため、必ず「未経験者歓迎」や「未経験者可」などの記載がある求人に応募するようにしましょう。

 

未経験からの転職を目指そう

未経験者でもIT業界に転職をすることは可能です。ただし、事前に最低限の業界知識やエンジニアスキルなどを身につけておく必要があります。その習得には時間も労力もかかるため、しっかりと準備を整えてから転職活動に挑むようにしましょう。

 

COQUELICOT編集部

投稿者プロフィール

編集部では、ライターさんを募集しております!
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめIT記事

  1. スクラム開発への知識、業務経験のあるエンジニアへの評価が高まっています。また、その存在はIT分野に限…
  2. IT業界の職種の1つにプログラマーがあります。プログラマーという言葉は聞いたことはあるが、具体的な仕…
  3. エンジニアには専門性の高いスキルが求められるため、未経験者が転職を諦めてしまうこともあります。しかし…

編集部のおすすめ

  1. ふるさと納税とは、自治体に寄付をすることでお礼として自治体の特産品をもらえ、さらに寄付金額によって税…
  2. コロナ渦や在宅勤務で自宅にいる時間が 多くなった人はどのくらいいますか? そんな時ほど新しい…
  3. 妊娠や出産は保険適応外のため、費用は自己負担になります。妊娠や出産にはお金がかかるため、不安に思う人…

ピックアップ

  1. 一年に一度のクリスマス。 皆さんはどのようにお過ごしになりますか?? 人気のレストランで…
  2. 「ふるさと納税って聞いたことはあるけど、いまいち仕組みがわからない」「地方のお肉やお魚をもらえるのは…
  3. 運動が苦手な人でも手軽に始められるウォーキング。お手持ちのスニーカーを履けばすぐに実践できるため、ア…
  4. ここ4年ほどで注目が高まってきている資格「CBAP®」はご存じですか? キャリアアップを目指すビジ…

会員情報

ピックアップ記事

  1. 「ふるさと納税って聞いたことはあるけど、いまいち仕組みがわからない」「地方のお肉やお魚をもらえるのは…
  2. ここ4年ほどで注目が高まってきている資格「CBAP®」はご存じですか? キャリアアップを目指すビジ…
  3. 運動が苦手な人でも手軽に始められるウォーキング。お手持ちのスニーカーを履けばすぐに実践できるため、ア…
  4. 一年に一度のクリスマス。 皆さんはどのようにお過ごしになりますか?? 人気のレストランで…
ページ上部へ戻る