【簡単】主婦必見!無理なく始める節約生活

突然ですが、みなさんの節約のイメージはどのようなものでしょうか?苦しいものですか?楽しいものですか?

お金に関する使い道は大きく分けて3つあります。それが、「消費」「浪費」「投資」といわれています。

「浪費」はムダ遣いにあたるものです。この部分を少なくしていくことが節約に繋がります。

お金が貯めるのが上手な人は、上手に出費を減らしていくことができます。

節約は苦しいものだと思っていると、なかなか続けられませんよね。

ですので、節約が苦手な方は、今回ご紹介する方法を少しずつ取り入れて、自分に合った無理のない節約生活をはじめてみてはいかかでしょうか。

節約をする意味とは?

まずはじめに、なぜ節約をするのかということを考えていきましょう。

それは、「将来の自分のため・家族のため」です。

お金は、あればあるだけ使いたくなってしまいますよね。

しかし、将来のことを考えると子供への学費や老後の蓄えも必要になってきます。

人生を長い目で見て、お金を貯める生活に変えていくために、小さなことから少しずつ、段階を踏んでムダ遣いを減らしていきましょう。

習慣にしたい節約術5選!

今回は、すぐに始められて継続できる節約術を5つご紹介していきます。自分が出来そうなものから始めてみてくださいね。

1. お昼はお弁当を作る

これは筆者も実践している節約方法です。

外食するランチ代の平均がおよそ600円とされています。

お弁当にかかる費用は、最も高くても250円だそうです。

毎日積み重ねていけば大きな差になりますよね。これこそ「ちり積も」です。

はじめから凝ったものを作ろうとしなくていいんです。おにぎりをむすんで、前日の夕飯の残り物を詰めるだけでもOKです。

これを続けていくことで、いつの間にかささっとすてきなお弁当を作ることができるようになります。

今では、卵焼きや余った食材でプラス一品のおかずをパッと作ってつめられるようになりました。

2.お財布はスリムな状態をキープする

日常的に使うお財布の中には、必要最低限のお金だけを入れておくようにします。

本当に困ったときにはATMでお金をおろせるように、銀行系のキャッシュカードも一枚入れておくと安心です。

レシートやカードなどでお財布がぱんぱんになってしまうことがないように、レシートは買い物した日のうちにお財布から出して、家計簿の管理に使いましょう。

家計簿も細かい所まで書いていると続かなくなってしまうことが多いと思います。

なので、自分がなにに使ったか分かる程度に記録するだけでOKです。

最近は、スマホのアプリで家計簿をつけられるものもあるのでおすすめです。

ポイントカードも必要最低限の枚数だけにするといいですね。

今はキャッシュレスの時代になっています。現金に比べて、実際のお金が減っていく感覚があまりないため、色々買ってしまいやすい傾向にあります。

キャッシュレス決済の使いすぎにも気をつけましょう。

3.携帯料金を見直す

固定費の見直しはすぐできるものですが、案外見落としがちです。

固定費は一度見直すことで、ずっとその額を削減し続けることができます。また、一ヶ月に減らせる額が大きいものです。

ですので、毎日コツコツと頑張らなくてはいけない食費の節約よりも労力が少なくて済みます。

特に効果があるのが、格安SIMなど割安プランが豊富な携帯電話に切り替えることです。

必要なプランは随時変わってくるので、その時々にあった最適なプランに更新していくことが重要です。

4.食材は一気にまとめ買いする

曜日を決めてまとめ買いをしている人は節約上手です。献立を考えてから買い出しにいくので、食材を一週間で使い切るようにしています。

どうしても足りなくなった食材だけを途中で買い足して、一週間を乗り切ってみましょう。

今日はこれがお得になっている!と、買う予定のなかったものまでつい買ってしまうことがあるため、毎日のようにスーパーに行かないよう意識することが大切です。

5.迷ったら買わない

お買物をするときは、今必要なものだけを買う・迷ったら買わない、ということを心がけるのがおすすめです。

買う予定にはなかったけどほしい!という気持ちは、そのときの一時的な感情であることが大半です。

「この値段なら買って良いかな」「いつか使うかもしれないし・・・」という中途半端な衝動買いは、結局使わなかったと無駄に終わることが多いので気をつけてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は無理なく始められる節約術を5つご紹介しました。

お金を貯めるには、稼ぐことも大切ですが、節約することが重要になってきます。

 

いくら年収が多い人であったとしても、それをすべて使ってしまうようだと、お金はいつまでたっても貯まっていきません。

将来のために無理なく始められる節約方法を、ぜひ「今日から」実践してみてください。

何事も思っているだけでなく、実際に行動に移すことが大切です。

お金持ちを目指して、今日から一緒に無理のない節約頑張ってみませんか?




COQUELICOT編集部

投稿者プロフィール

編集部では、ライターさんを募集しております!
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめIT記事

  1. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  2. 男性の職業と思われがちなIT業界、少ないですが女性の人数も増えてきています。実は女性が働く場としてI…
  3. パソコンの作業って面倒くさいし時間がかかりますよね。そこで役に立つのが「ショートカットキー」です!使…
  4. いま流行りのアジャイル開発の重要な役割を担う「アジャイルスクラムマスター」になるべくスクラムマスター…
  5. 転職に人気なIT業界の代表的な職業「プログラマー」はプログラムを書く人?システムエンジニア(SE)と…
  6. IT業界では「未経験者可」「未経験者歓迎」という求人が多く出ています。本当に未経験でも大丈夫なのか?…
  7. いま国内外で注目を浴びはじめているビジネスアナリストのための資格CBAP®。合格の難易度が高いのはも…

編集部のおすすめ

  1. データベースエンジニアの需要は高まると言われることもあれば、落ちていくと言われることもあります。なぜ…
  2. スクールで学んだほうがいいか、独学でがんばるのか?プログラミングを学ぶときに必ず出る悩みの1つです。…
  3. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  4. ホームページを作成したいけど何から始めるべきなんだろうって思ったことはありませんか?また、webデザ…
  5. ポイ活アプリを使ってお小遣い程度でいいから貯めたいけど、たくさんある中でどれが一番いいのか分からない…

おすすめライフスタイル

  1. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  2. ポイ活アプリを使ってお小遣い程度でいいから貯めたいけど、たくさんある中でどれが一番いいのか分からない…
  3. セキュリティエンジニアは情報セキュリティに関する技術や知識を使って情報を守ります。具体的には不正アク…
  4. Excelの「マクロ」とは、Excelの作業を自動化させるもの。Excelで同じ作業を頻繁に行うなら…

ピックアップ記事

  1. データベースエンジニアの需要は高まると言われることもあれば、落ちていくと言われることもあります。なぜ…
  2. ipadを買うならGoodNotes5は絶対入れるべき!たったの980円でプライベートでも仕事でも大…
  3. 2022年の夏はネオンカラーが流行ってテレビやSNSなどで特集がされることもありました。少し気が早い…
  4. 仕事や学校の授業でパワポ(powerpoint)を使ったことがある人は多いですが、パワポの便利な機能…
ページ上部へ戻る