共働き夫婦必見!家事代行サービスを使ってみたメリット・デメリット

共働きのご家庭では、夫婦で家事を分担していると思いますが「仕事に家事に育児まで・・・」

となると、家に帰ってきてからも家事に追われてあっという間に一日が終わってしまい、気づいたら自分たちの時間がまったくない!心も体も休まらない!という状況になってしまいますよね。

そこで必見!お宅に訪問して家事を代わりに行ってくれる「家事代行サービス」を利用してみてはいかがでしょうか?

「家事代行サービスってどんなものなのだろう?」と気になっている方に、この記事ではメリットとデメリットをまとめてみました。

お仕事を一生懸命頑張っていらっしゃる共働きのご家庭の方々が、 「家事代行サービス」を賢く使う方法について、デメリットを回避するポイントも含めてご紹介します。

家事代行サービスとは?

家事代行サービスと聞くと、「掃除や洗濯、料理といった家事を代わりにしてもらえること」といった漠然としたイメージをお持ちかもしれません。

現在では依頼者が希望する内容に対して細かくオーダーメイドのように対応してくれる家事代行会社が増えています。

そのため、自分の目的にあった家事代行会社を選ぶことが大切です。

そこで、家事代行サービスの具体的なメリット、デメリットはどのようなものがあるのか、いくつか挙げてみましょう。

 

家事代行サービスのメリット

まずはメリットからご紹介します。

肉体的負担が軽減される

仕事で肉体的にも精神的にも疲れて帰ってきてから、掃除や洗濯をするのはとても体力がいることですよね。

そんな体力勝負の家事を代わりに行ってくれるので、家に着いてからの肉体的負担が軽くなります

また「掃除だけ」「洗濯だけ」「料理の作り置きだけ」「子どもの習い事への送迎だけ」などといった細かいオーダーからでもリクエストできるため、苦手な家事や上手く分担しきれずに溜まってしまった家事を任せるだけでも、家事負担は大幅減できますね。

仕事に集中して取り組める

仕事中に「このあと掃除しなきゃ」「帰ってから明日のお弁当のおかずを準備しなきゃ」などと考える必要もなく、おうちでのプライベート時間はゆっくり休んで、しっかりとリフレッシュすることができます。

家事代行サービスは、家事に伴う肉体的な負担だけでなく、精神的な負担も軽減してくれます。その分、夫婦ともに仕事に対してより集中できるようになります。

自分の時間や夫婦、家族の時間が増える

家事の分担をめぐってケンカになったり、イライラしたり・・・そんなストレスからも家事代行サービスを活用すれば、解放されることでしょう。

また子どもと触れ合える時間も増えて、家族関係をより一層良好に保つことができそうですね。

時間と心に余裕が生まれるので、自分のことも家族のことも大切にしてあげられます。

 

家事代行サービスのデメリット

続いて、デメリットをご紹介していきます。

お金がかかる

家事代行サービスを利用することで時間的余裕ができ、肉体的・精神的負担は軽減されるのはとても良いことなのですが、そのためには費用がかかります。

家事代行サービスのスタッフは、家事のプロフェッショナルです。プロに作業を依頼する以上、やはり費用が嵩んでしまうというのがデメリットといえばデメリットとして挙げられるでしょう。

家事代行の需要が高まってきているため、それとともに料金の低価格化も進んでいます。とはいえ、あまりに安価なサービスですと、スタッフの教育が行き届いていなかったり、万が一のトラブル対応が不十分であったりといった点で不安が生じてしまいます。

この点に関しては、それぞれの家庭にあった家事代行を選び、あまり単価ばかりにこだわるのではなく、その費用に見合った満足感を得られるか否かで判断することが、デメリット回避のポイントです。

スタッフによって当たり外れがある

家事代行サービスのスタッフは、各社独自の採用基準をクリアし、さらに規定の教育・研修を修了しているため、誰もが一定レベルに達しているものと考えられます。

しかし、同じ作業を行う中でもスタッフの個人差はあって当然のことです。「当たり外れ」の内容としては、家事スキルはもちろん、依頼者との相性までさまざまです。

初回のお試しサービスなどがある場合はそれを有効に活用して、このデメリットを回避しましょう。

盗難や物損事故などのトラブルが発生する可能性がある

家事代行サービスを利用している際に考えられるトラブルには、金品の盗難やうっかりお皿を割ってしまったといった物損事故、個人情報の流出といった事件まで幅広く考えられます。

自宅に赤の他人を入れるというサービスの性質上、これらのトラブルが起こる可能性を完全にゼロにすることはできないのは事実です。

家事代行会社を選ぶ際には、少なくとも以下の点を確認しておくとよいでしょう。

  • 万が一の事故や物損に備えて損害賠償保険に加入している
  • サービススタッフにプライバシー情報の取り扱いに関する教育を実施している
  • 守秘義務契約書などをきちんと取り交わしてプライバシーの保護に努めている

これを抑えておくだけでも、不安は大きく軽減されます。



まとめ


いかがだったでしょうか?
家事代行サービスを利用するメリットは、単に肉体的負担の軽減といった面だけでなく、精神面への影響も大きいということを感じていただけたかと思います。
一方で、デメリットを回避するためには、自分が信頼できると感じた家事代行サービスの会社を選ぶことがとても重要です。
そのために、家事代行会社を比較し、お試しサービスを利用してスタッフとの相性なども事前にしっかりと確認しましょう。
ぜひあなたも家事代行を上手に活用して、最高のサービスを受け取り、自分や家族がより幸せに過ごせる時間を作り出してくださいね♪



COQUELICOT編集部

投稿者プロフィール

編集部では、ライターさんを募集しております!
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめIT記事

  1. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  2. 男性の職業と思われがちなIT業界、少ないですが女性の人数も増えてきています。実は女性が働く場としてI…
  3. パソコンの作業って面倒くさいし時間がかかりますよね。そこで役に立つのが「ショートカットキー」です!使…
  4. いま流行りのアジャイル開発の重要な役割を担う「アジャイルスクラムマスター」になるべくスクラムマスター…
  5. 転職に人気なIT業界の代表的な職業「プログラマー」はプログラムを書く人?システムエンジニア(SE)と…
  6. IT業界では「未経験者可」「未経験者歓迎」という求人が多く出ています。本当に未経験でも大丈夫なのか?…
  7. いま国内外で注目を浴びはじめているビジネスアナリストのための資格CBAP®。合格の難易度が高いのはも…

編集部のおすすめ

  1. データベースエンジニアの需要は高まると言われることもあれば、落ちていくと言われることもあります。なぜ…
  2. スクールで学んだほうがいいか、独学でがんばるのか?プログラミングを学ぶときに必ず出る悩みの1つです。…
  3. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  4. ホームページを作成したいけど何から始めるべきなんだろうって思ったことはありませんか?また、webデザ…
  5. ポイ活アプリを使ってお小遣い程度でいいから貯めたいけど、たくさんある中でどれが一番いいのか分からない…

おすすめライフスタイル

  1. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  2. ポイ活アプリを使ってお小遣い程度でいいから貯めたいけど、たくさんある中でどれが一番いいのか分からない…
  3. セキュリティエンジニアは情報セキュリティに関する技術や知識を使って情報を守ります。具体的には不正アク…
  4. Excelの「マクロ」とは、Excelの作業を自動化させるもの。Excelで同じ作業を頻繁に行うなら…

ピックアップ記事

  1. 簿記とは、家計簿・お小遣い帳と一緒でお金の流れを管理・把握するための手段です。会社で行う簿記とは、最…
  2. ipadを買うならGoodNotes5は絶対入れるべき!たったの980円でプライベートでも仕事でも大…
  3. 仕事や学校の授業でパワポ(powerpoint)を使ったことがある人は多いですが、パワポの便利な機能…
  4. 2022年の夏はネオンカラーが流行ってテレビやSNSなどで特集がされることもありました。少し気が早い…
ページ上部へ戻る