座ったままでOK!デスクワークダイエット

「仕事がデスクワークで運動不足」

「帰ってきてからは家事・育児に追われ、運動する時間が中々とれない」

「最近少し太ってきた…。」

こんなお悩みありませんか??

この記事では『おすすめのデスクワークダイエット』を6つご紹介しています。

仕事中に座りながら出来ることをピックアップしていますので、是非最後までお読みください。

デスクワークが太りやすい理由

デスクワークは、営業職や接客業に比べ、動くことがあまりありません。

座りっぱなしになってしまうため基礎代謝が下がり、消費カロリーも減ってしまいます。

また、ずっと同じ姿勢でいることから、血流も悪くなり、老廃物が溜まりやすくなります。

その結果「太りやすく」なってしまうのです。

今からご紹介するデスクワークダイエットを行うと

  • 基礎代謝アップ
  • 消費カロリーアップ
  • 血流がよくなる

などの効果が期待できます。

是非積極的に取り入れてみてください。

おすすめデスクワークダイエット6選

おすすめのデスクワークダイエットを6つご紹介します。

仕事中でも取り入れられるように、座りながら出来ることをピックアップしました。

1.座り方を改善

パソコンや書類チェックを行う事が多いデスクワークは、前屈みになりがち。

座る姿勢の悪さは骨盤の歪みにも繋がります。

骨盤が歪むと余分な脂肪が付きやすくなり、腰痛や便秘などの症状も出やすくなります。

座り方を改善するだけで、腹筋・背筋が鍛えられ、骨盤矯正の効果もあり!

すぐ実行できるので、まず日々の座り方を改善していきましょう。

やり方

  1. 膝を閉じてイスに座る
  2. 足の裏を床にぴったりつける
  3. ひざの角度を90度にする
  4. 背もたれにもたれず背中を伸ばす
  5. あごを引き、横から見たとき、頭からお尻までが一直線になるように姿勢を整える

慣れるまで少ししんどいかもしれませんが、継続すると次第に筋力がつき、楽に座れるようになります。

2.呼吸を意識する

普段無意識に行っている『呼吸』ですが、深い呼吸を意識して行うだけで、脂肪燃焼効果や自律神経を整える効果が期待できます。

呼吸法は主に2種類で、『腹式呼吸』と『胸式呼吸』があります。

腹式呼吸やり方

  1. 鼻から息をゆっくり吸い、お腹を膨らませる
  2. 口から息をゆっくり吐き、お腹をへこませる

胸式呼吸のやり方

  1. お腹をへこませて、鼻からゆっくり息を吸います(この時肋骨を膨らますように意識してください)
  2. 口から息をゆっくり吐き、へこませたお腹を元に戻します

仕事の合間にこまめに取り入れることで、ストレス解消にもなります。

すぐ実行できるので、是非取り入れてみましょう!

3.こまめに水分補給

デスクワークをしていると意外に忘れがちなのが『水分補給』です。

水分補給をこまめに行うことで

  • 血流が良くなる
  • 体温が上がる
  • 代謝が良くなる
  • 老廃物が溜まりにくくなる

などの効果が期待できます。

水分補給を行うと、痩せやすい体に改善されるので、是非取り入れましょう!

ただし注意点が3つあります。

  • 一度に大量の水を飲まない
  • 水の温度は冷た過ぎないようにする
  • お手洗いはきちんと行く

これらのことに注意して行いましょう。

4.腹筋の筋トレ

腹筋を鍛えると、お腹が引き締まるだけでなく、支えきれなくなってずれてしまった内蔵を、元の位置に戻す効果も期待できます。

内蔵が位置がずれたり、下がってしまうと

  • 血行不良
  • 代謝が下がる
  • 胃もたれ
  • 便秘
  • 脂肪がつきやすくなる

といった悪影響があると言われており、腹筋を鍛えることは、痩せやすい体作りの第一歩と言えます。

デスクワーク中でも簡単に出来る腹筋の筋トレをご紹介します。

やり方

  1. 足を少し開きイスに座る
  2. 足の裏を床にぴったりつける
  3. ひざの角度を90度にする
  4. 背もたれにもたれず背中を伸ばす
  5. 上半身を少し後ろに倒し、腹筋を使い角度をキープする
  6. お腹に効いてきたら、上半身を元に戻す

1セット何回という決まりはありません。

すき間時間に取り入れましょう。

シンプルな運動ですが、継続することで効果があらわれます。

 

5.ふくらはぎの筋トレ

ふくらはぎは『第二の心臓』と呼ばれており、ここを刺激することで血流が良くなり、冷えが解消され、代謝も上がります。

代謝が上がると脂肪が燃焼されるのでダイエット効果もあり!

デスクワーク中でも簡単に出来るふくらはぎの筋トレをご紹介します。

やり方

  1. イスに座り、爪先は床につけたまま、かかとを上げ下げする。
  2. ふくらはぎを意識しながら、ゆっくり10~20回繰り返す。

シンプルな運動ですが、継続することで効果があらわれます。

 

6.内ももの筋トレ

内ももにはいくつか筋肉があり、それを総称して『内転筋』と呼びます。

内転筋は下半身を安定させ、運動機能を高めるだけでなく、骨盤を支える筋肉や、お腹の引き締めに関係する『腹横筋』にも影響すると言われています。

なので内転筋を鍛えると、次の4つの効果が期待できます。

  • 骨盤が歪みにくくなる
  • 太もも全体が引き締まる
  • O脚が改善される
  • お腹が引き締まる
  • 代謝が上がる

デスクワーク中でも簡単に出来る内ももの筋トレをご紹介します。

やり方

  1. 背筋を伸ばしてイスに座り、内ももにクッションを挟んでいるイメージで、ギュッと内もも同士をくっつける
  2. 力を入れ10秒キープする。

1セット何回という決まりはありません。

すき間時間に取り入れましょう。

シンプルな運動ですが、継続することで効果があらわれます。

デスクワークダイエットまとめ

いかがでしたか?

デスクワークダイエットは、難しいことをする必要はありません。

姿勢を正し、呼吸を意識する。

そしてこまめに水分補給をし、座りながら少し運動をする。

シンプルな事を継続すると、次第に効果があらわれます。

是非デスクワークダイエットを取り入れ、痩せやすい体を手に入れましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。





sisimai駆け出しライター

投稿者プロフィール

関西在住30代のsisimaiです。
3人の男の子の母をしております!
働きながらライターとしての活動をスタートさせました。
皆様に有益な情報をお届けしたいです♪

COQUELICOT編集部

投稿者プロフィール

編集部では、ライターさんを募集しております!
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめIT記事

  1. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  2. 男性の職業と思われがちなIT業界、少ないですが女性の人数も増えてきています。実は女性が働く場としてI…
  3. パソコンの作業って面倒くさいし時間がかかりますよね。そこで役に立つのが「ショートカットキー」です!使…
  4. いま流行りのアジャイル開発の重要な役割を担う「アジャイルスクラムマスター」になるべくスクラムマスター…
  5. 転職に人気なIT業界の代表的な職業「プログラマー」はプログラムを書く人?システムエンジニア(SE)と…
  6. IT業界では「未経験者可」「未経験者歓迎」という求人が多く出ています。本当に未経験でも大丈夫なのか?…
  7. いま国内外で注目を浴びはじめているビジネスアナリストのための資格CBAP®。合格の難易度が高いのはも…

編集部のおすすめ

  1. データベースエンジニアの需要は高まると言われることもあれば、落ちていくと言われることもあります。なぜ…
  2. スクールで学んだほうがいいか、独学でがんばるのか?プログラミングを学ぶときに必ず出る悩みの1つです。…
  3. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  4. ホームページを作成したいけど何から始めるべきなんだろうって思ったことはありませんか?また、webデザ…
  5. ポイ活アプリを使ってお小遣い程度でいいから貯めたいけど、たくさんある中でどれが一番いいのか分からない…

おすすめライフスタイル

  1. 従来、日本での雇用(就職)は、終身雇用で、新卒一括採用、年功序列賃金と併せて「日本型雇用(メンバーシ…
  2. ポイ活アプリを使ってお小遣い程度でいいから貯めたいけど、たくさんある中でどれが一番いいのか分からない…
  3. セキュリティエンジニアは情報セキュリティに関する技術や知識を使って情報を守ります。具体的には不正アク…
  4. Excelの「マクロ」とは、Excelの作業を自動化させるもの。Excelで同じ作業を頻繁に行うなら…

ピックアップ記事

  1. 2022年の夏はネオンカラーが流行ってテレビやSNSなどで特集がされることもありました。少し気が早い…
  2. 簿記とは、家計簿・お小遣い帳と一緒でお金の流れを管理・把握するための手段です。会社で行う簿記とは、最…
  3. 自社でサーバーを持たない企業も増えてきています。しかし、クラウドサービスでITインフラを整えるには専…
  4. 仕事や学校の授業でパワポ(powerpoint)を使ったことがある人は多いですが、パワポの便利な機能…
ページ上部へ戻る