仕事がしたかったはずなのに?育休からの仕事復帰に不安を感じる原因とは?

子供が大きくなってきて、いよいよ仕事復帰ができると喜ぶママもいるでしょう。しかし、いざ仕事復帰のタイミングが近づいてくると、急に不安の感情に襲われてしまうママもいます。なぜ、望んでいた仕事復帰に不安を感じてしまうようになるのか、その原因を知っておきましょう。

仕事復帰に不安を感じる4つの原因

望んでいたにもかかわらず、急に仕事復帰に対して不安を感じるようになってしまうママは多くいます。その原因は人によって異なりますが、仕事と子供が主な原因となることが多いです。これらがどのようにして不安の感情に繋がってしまうのか知っておきましょう。

原因1:育児との両立

仕事復帰をした後も育児は続きます。そのため、仕事復帰をする場合は、仕事と育児を両立することが必要です。しかし、仕事と育児の両方をこなすことは簡単なことではないため、両立する自信が持てずに不安を感じるようになってしまいます。

原因2:仕事のブランク

育児によって数年も仕事から離れていると、以前のように効率良く仕事ができなくなっている場合もあるでしょう。そのため、自分が仕事復帰をしたことで周囲に迷惑をかけてしまう可能性を考えて不安を感じるようになる人がいます。

また、仕事の流れや従業員などが変わっていて、まずは職場環境に慣れないといけない場合もあるでしょう。そのため、思っていたペースで仕事ができない可能性があることにも不安を感じてしまう人もいます。

原因3:職場の理解

子供が急な病気や怪我などをした場合には仕事を早退しないといけないこともあります。また、子供を保育園に迎えに行く必要があり、毎日早く仕事を切り上げないといけないこともあります。

育児をしていれば仕方のないことですが、急に仕事を休んだり、繁忙期に1人だけ早く帰ったりなどすることを良く思わない人もいるでしょう。

もし、職場にこのような育児に対して理解をしてくれない人がいると、職場での居心地が悪くなり、仕事をしづらく感じてしまいます。そのような状況が起こる可能性を考えて職場復帰が不安になる人もいます。

原因4:子供と離れる時間

仕事復帰をすれば、これまでずっと一緒に過ごしてきた子供と離れる時間が長くなります。そのため、子供が寂しい思いをしていないか、保育園や幼稚園などで友達と仲良くできているかなどを心配するようになるママは多いです。

その子供への心配が強くなることで、子供と離れて仕事をすることに対して不安を感じるようになってしまうこともあります。

 

仕事復帰前に準備しておくべき3つのこと

仕事復帰をする際には、仕事や子供のことをいろいろと考えてしまって不安を感じるようになってしまうママは多くいます。育児と仕事を両立させるためにも、仕事復帰をする前にその不安を解決できるよう事前に準備をしておくようにしましょう。

準備1:家族で役割分担を決める

仕事復帰をしながら育児や家事までこなすことはママ1人では難しいです。そのため、家族で話し合って、育児や家事を細かく役割分担するようにしましょう。

子供の迎えや料理、掃除などを誰がするのかルール決めしておくことで、家族で負担を分散することができ、育児も家事もスムーズにできるようになります。また、育児と家事の負担が軽くなることでママも仕事がしやすくなります。

準備2:仕事の勉強をしておく

しばらく育児に専念してきたことで、仕事の能力が落ちていることもあります。そのため、仕事復帰をする前に、以前はどのような仕事を、どのような流れでこなしていたのか復習しておきましょう。

また、作業の流れ変わったり、新しいソフトを使ったりなどの職場環境に変化があった場合は、事前にその変化した部分を職場に聞いておき、先に勉強しておくようにしましょう。

もし、可能であれば仕事復帰する前に職場へ行き、職場環境を確認したり、職場に知らないメンバーがいれば挨拶しておくことも良いでしょう。

準備3:家事の効率化をしておく

育児と仕事の両方をこなしていると、忙しくていくら時間があっても足りない状態となってしまいます。そのため、ロボット掃除機や電気圧力鍋などのような時短家電を購入して、家事の時短や効率化させることも検討しましょう。

また、家事代行やベビーシッターなどのサービスを活用して、育児や家事の負担を減らすようにしても良いでしょう。時間に少しでもゆとりを持つことで、育児や仕事がやりやすくなります。

 

仕事復帰後の注意点

仕事復帰の不安を乗り越えて、仕事に戻ったとしても安心をしてはいけません。仕事復帰後にも注意すべきことがいくつかあります。育児と仕事の両方を続けていくためにも、それらの注意点を把握しておきましょう。

焦って仕事をしない

職場復帰に仕事のブランクを取り戻そうとして張り切るママは多いです。しかし、しばらく仕事を休んでいたことで、仕事の能力が落ちていたり、環境の変化にまだ慣れていなかったりなどする部分もあります。

そのような状況で焦って仕事を進めようとしてしまうとミスや空回りを起こす原因となってしまうことがあるので注意しましょう。仕事でミスや空回りをすると、周囲に迷惑をかけてしまい、仕事を続けていく自信を失ってしまうこともあります。

1人で抱え込まない

仕事復帰後に育児と仕事の両立が想像以上に大変と感じるママは多いです。しかし、自分が望んで仕事復帰をしていることで、弱音を吐くことができないと我慢を続けてしまうママもいます。また、無理を続けてしまうことで、心身を疲弊させて育児と仕事の両方が続けられなくなってしまうママもいます。

そのような状況に陥らないためにも、育児や仕事で悩みがあれば無理をせずに家族や会社などに相談するようにしましょう。相談をすることで家族の協力を得ることができたり、会社から労働時間や仕事量などの見直してもらえたりなどすることもあります。

仕事復帰直後の退職について

育児休業は後に職場復帰することを前提にした制度です。そのため、基本的には育児休業中や仕事復帰直後に退職するようなことは避けなければいけません。

ただし、子供の保育園が見つからない場合やママの体調が悪くなるなどの事情があれば退職をしても問題はありません。

もし、退職をする場合には職場に迷惑をかけないように、なるべく退職の意思を早く伝えるようにしたり、仕事復帰してから半年は仕事を続けるなどの配慮をしましょう。

 

仕事復帰の不安に対策をしておこう

望んでいた仕事復帰であっても、育児と仕事の両立ができるか不安を感じてしまうママは多いです。しかし、仕事復帰の準備を整えることで、その不安への対策をすることができます。不安への対策をしっかりと行って、育児と仕事の両立を目指しましょう。

 


COQUELICOT編集部

投稿者プロフィール

編集部では、ライターさんを募集しております!
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめIT記事

  1. スクラム開発への知識、業務経験のあるエンジニアへの評価が高まっています。また、その存在はIT分野に限…
  2. IT業界の職種の1つにプログラマーがあります。プログラマーという言葉は聞いたことはあるが、具体的な仕…
  3. エンジニアには専門性の高いスキルが求められるため、未経験者が転職を諦めてしまうこともあります。しかし…

編集部のおすすめ

  1. ふるさと納税とは、自治体に寄付をすることでお礼として自治体の特産品をもらえ、さらに寄付金額によって税…
  2. コロナ渦や在宅勤務で自宅にいる時間が 多くなった人はどのくらいいますか? そんな時ほど新しい…
  3. 妊娠や出産は保険適応外のため、費用は自己負担になります。妊娠や出産にはお金がかかるため、不安に思う人…

ピックアップ

  1. 一年に一度のクリスマス。 皆さんはどのようにお過ごしになりますか?? 人気のレストランで…
  2. 「ふるさと納税って聞いたことはあるけど、いまいち仕組みがわからない」「地方のお肉やお魚をもらえるのは…
  3. 運動が苦手な人でも手軽に始められるウォーキング。お手持ちのスニーカーを履けばすぐに実践できるため、ア…
  4. ここ4年ほどで注目が高まってきている資格「CBAP®」はご存じですか? キャリアアップを目指すビジ…

会員情報

ピックアップ記事

  1. 一年に一度のクリスマス。 皆さんはどのようにお過ごしになりますか?? 人気のレストランで…
  2. ここ4年ほどで注目が高まってきている資格「CBAP®」はご存じですか? キャリアアップを目指すビジ…
  3. 運動が苦手な人でも手軽に始められるウォーキング。お手持ちのスニーカーを履けばすぐに実践できるため、ア…
  4. 「ふるさと納税って聞いたことはあるけど、いまいち仕組みがわからない」「地方のお肉やお魚をもらえるのは…
ページ上部へ戻る