子育てしながらフルタイム勤務は可能?両立しやすい仕事は?

子育てと仕事の両立は難しいとよく言われますが、子育てをしながらうまくフルタイム勤務で仕事を続けている人もいます。そのため、子育てと仕事の両立を目指すには、どのような働き方やどのような仕事を選べば良いのか事前に知っておくようにしましょう。

子育てしながらフルタイム勤務が難しい理由とは?

子育てとフルタイム勤務の両立を目指して仕事をする人もいます。しかし、実際に子育てと仕事の両方を行うと、その難しさに両立を諦めてしまう人も多いです。子育てとフルタイム勤務の両立をさせるためにも、その難しさの理由を把握しましょう。

体力と精神への大きな負担

子育てをしながらフルタイムで仕事まですれば、1日にやるべきことが多くなり、常に時間に追われるような生活をすることになります。また、子育てと仕事はストレスを感じる場面も多いあるでしょう。

そのため、子育てと仕事の両方を続けていると、体力的にも精神的にも大きな負担がかかってしまいます。これらの負担に耐えきれなくなってしまうことで、子育てと仕事の両立を諦めてしまう人も多いです。

子供の緊急時に対応が困難

子供が急病となったり、怪我をしたりなどすれば、幼稚園や学校などから保護者に連絡が入ります。しかし、フルタイム勤務をしていれば仕事中である可能性が高く、その連絡がすぐに受け取れないこともあるでしょう。場合によっては出張中ですぐに戻ることができない可能性もあります。

また、日常的な部分では、子供と過ごす時間が短くなったり、行事の日程と仕事のスケジュールの調整が上手くできず、対応に困ってしまうことなどもあります。そのため、子育てと仕事で時間の使い方が上手くいかず、両立に限界を感じてしまう人もいます。

 

子育てとフルタイム勤務を可能にするための3つの方法

子育てとフルタイム勤務が難しい理由を把握できていれば、その理由に対処をすることができます。子育てとフルタイム勤務を可能にするためにも、その方法を知っておくようにしましょう。

方法1:家族と協力をする

子育てをしながら、家のことまで何でもこなそうとすると、その負担は大きなものとなってしまいます。そのため、子育てをしながらフルタイムで仕事をする場合には、子供の送迎や子供をお風呂に入れるなどの育児や料理や洗濯などの家事を家族で分担するようにしましょう。

また、親戚や知人などが近所にいる場合には、子供の急病や怪我などの緊急時に協力をお願いする可能性があることを伝えておき、頼れるようにしておきましょう。子育ての負担を減らした分だけ、体力や精神にゆとりができ、フルタイム勤務でも仕事が続けやすくなります。

方法2:家事や育児のサービスを利用する

家庭によっては家族全員が働いているという場合があり、近くに頼れる親戚や知人がいない場合もあります。これらの場合はベビーシッターや家事代行などのサービスを活用することも検討しましょう。

サービスを活用することで、フルタイム勤務でどうしても時間が足りないという状況でも、代わりに家事や育児を行ってもらうことができます。仕事以外の負担が減ることで、子育てとフルタイム勤務が続けやすくなります。

方法3:子育てにしやすい職場を選ぶ

子供が急病や怪我をしたりなどすれば、フルタイム勤務であっても急に早退や欠勤をしなければいけないこともあります。その際には職場に仕事のフォローをしてもらうことが必要です。そのため、急な早退や欠勤にも対応してくれる子育てに理解のある職場を選ぶことも重要です。

また、企業によっては保育園やベビーシッターなどの費用を補助してくれたり、社内に託児所を設けていたりなどすることもあります。子育てとフルタイム勤務をするためにも、勤務先の子育ての支援制度について確認しておくことも重要です。

子育てと両立しやすい仕事3選

子育てと仕事を両立するためには、子育てしやすい職場を選ぶことも重要です。しかし、職場だけでなく、どのような仕事に就くのかも子育てと仕事を両立するには重要となります。そのため、どのような仕事が子育てとの両立がしやすいのか知っておきましょう。

一般事務

企業の事務であれば、基本的にはデータ入力や電話対応、営業資料の作成サポートなど、オフィスでデスクワークをすることが多いです。そのため、営業のように走り回ることがなく、体力の消費が少なめとなります。

また、オフィスにいることが多いことから子供に関する急な連絡があってもすぐに対応することができたり、土日に休みを取りやすいです。

在宅ワーク

現在ではリモートワークやテレワークの環境を整えている企業も増えてきています。リモートワークやテレワークやテレワークであれば、家にいながら仕事をすることができ、仕事時間や仕事量などを自分で調節できることもあります。そのため、子育てとのバランスが取りやすいです。

リモートワークやテレワークで行える仕事はいろいろと種類がありますが、Webデザインやプログラミング、ライターなどが多いでしょう。

工場や倉庫などでの軽作業

工場や倉庫などの軽作業では、荷物の仕分けや梱包などがあります。特殊なスキルを必要としないことが多く、すぐに始めることができます。また、残業が少なく、短期間だけ働ける場合もあるため、子育てとの時間のバランスも調整しやすいです。

子育てと仕事の両立を目指そう

 

子育てと仕事の両立は難しいと言われることは多いです。特に、フルタイム勤務であれば仕事をする時間が長くなるため、それだけ子育てに使える時間が減ってしまい、子育てが難しくなります。

 

しかし、周囲の協力を得ることや、子育てに適した仕事選びをすることなどの対処をすれば、子育てと仕事の両立は可能です。うまく子育てと仕事のバランスを取って両立を目指しましょう。

▼関連記事はこちら▼

COQUELICOT編集部

投稿者プロフィール

編集部では、ライターさんを募集しております!
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめIT記事

  1. スクラム開発への知識、業務経験のあるエンジニアへの評価が高まっています。また、その存在はIT分野に限…
  2. IT業界の職種の1つにプログラマーがあります。プログラマーという言葉は聞いたことはあるが、具体的な仕…
  3. エンジニアには専門性の高いスキルが求められるため、未経験者が転職を諦めてしまうこともあります。しかし…

編集部のおすすめ

  1. ふるさと納税とは、自治体に寄付をすることでお礼として自治体の特産品をもらえ、さらに寄付金額によって税…
  2. コロナ渦や在宅勤務で自宅にいる時間が 多くなった人はどのくらいいますか? そんな時ほど新しい…
  3. 妊娠や出産は保険適応外のため、費用は自己負担になります。妊娠や出産にはお金がかかるため、不安に思う人…

ピックアップ

  1. 一年に一度のクリスマス。 皆さんはどのようにお過ごしになりますか?? 人気のレストランで…
  2. 「ふるさと納税って聞いたことはあるけど、いまいち仕組みがわからない」「地方のお肉やお魚をもらえるのは…
  3. 運動が苦手な人でも手軽に始められるウォーキング。お手持ちのスニーカーを履けばすぐに実践できるため、ア…
  4. ここ4年ほどで注目が高まってきている資格「CBAP®」はご存じですか? キャリアアップを目指すビジ…

会員情報

ピックアップ記事

  1. ここ4年ほどで注目が高まってきている資格「CBAP®」はご存じですか? キャリアアップを目指すビジ…
  2. 一年に一度のクリスマス。 皆さんはどのようにお過ごしになりますか?? 人気のレストランで…
  3. 運動が苦手な人でも手軽に始められるウォーキング。お手持ちのスニーカーを履けばすぐに実践できるため、ア…
  4. 「ふるさと納税って聞いたことはあるけど、いまいち仕組みがわからない」「地方のお肉やお魚をもらえるのは…
ページ上部へ戻る