Webデザイナーって何する人?仕事内容や年収など【まとめ】

「Webデザイナーってどんな仕事なの?」

「デザインするだけでいいの?」

「Webデザイナーの年収はいくら?」

『Webデザイナー』最近良く聞く職業ですが、このような疑問はありませんか?

この記事では、Webデザイナーの仕事内容・働き方・年収について調べています。

是非最後までお読みください。

Webデザイナーの仕事とは

Webデザイナーの仕事とは、Webサイトのデザインを考え、実際にサイトに反映させる仕事です。

デザインと言っても、ただサイトの見た目を整えるだけではありません。

クライアントの要望をヒアリングし、ユーザーの利便性を考えながらの作業になります。

Webデザイナーの仕事内容は大きく分けて4つ。

  1. クライアントの要望・サイトコンセプトをヒアリングする
  2. Webサイトの構成を決める
  3. Webサイトのデザインを決める
  4. Webサイトのコーディングを行う

詳しくご説明します。

1.クライアントの要望・サイトコンセプトをヒアリングする

まずはクライアントの要望・サイトコンセプトをヒアリングすることから始まります。

クライアントによって要望は様々。

  • 企業カラーを全面にを使ってほしい
  • なるべく写真を多めにしてほしい
  • 文字は黒以外の色にしてほしい

など、クライアントの要望を整理します。

そしてサイトコンセプトのヒアリングです。

  • 何をアピールするサイトなのか
  • ターゲットの性別・年齢

上記の要望・コンセプトを整理し、サイトデザインの方向性を決めていきます。

これらの業務をこなすにあたり、Webデザイナーには、デザイン能力はもちろんですが、コミュニケーション能力も必要となってきます。

2.Webサイトの構成を決める

ヒアリングにより、デザインの方向性が決まったら、次はWebサイトの構成を決めていきます。

構成とはレイアウトやコンテンツの配置のことです。

  • メニュー項目を決める
  • メニューボタンの配置
  • ページタイトルの配置
  • 企業ロゴの配置

など、様々なコンテンツを『どこに』『どのように』配置していくかを決定します。

ここでは利便性を追及し、ユーザー目線になって考える必要があります。

3.Webサイトのデザイン

構成がきまったら、次はWebサイトのデザインをします。

『Illustrator』や『Photoshop』などを使い、

  • サイト全体の配色
  • グラフィックの挿入
  • 写真の加工
  • アイコン・ロゴ・ボタンのデザイン

など、Webサイトの装飾をしていきます。

デザイン案は通常3パターンほど用意することが多いです。

4.Webサイトのコーディングを行う

クライアントからWebサイトの構成・デザインの合意が得られたら、いよいよWebサイトのコーディングを行います。

コーディングとは『マークアップ言語』と『プログラミング言語』を用い、実際にサイトを表示させることです。

主に使用するマークアップ言語とプログラミング言語は次の3つ。

  • HTML(マークアップ言語)
  • CSS(マークアップ言語)
  • JavaScript(プログラミング言語)

『HTML』で文書・画像を表示させ、『CSS』でフォント・文字サイズ・色などを指定し、『JavaScript』で動きを付けます。

調整を何度も行い、クライアントの合意が得られたら完了です。

Webデザイナーの年収と働き方

Webデザイナーの年収は、働き方・勤めている企業・年齢によって違いがあります。

そこで働き方と年収について調べてみました。

Webデザイナーの働き方は主に次の3つ。

  • インハウスデザイナー
  • Web制作会社
  • フリーランス

詳しく見ていきましょう。

インハウスデザイナー

インハウスデザイナーとは、自社のサイト・商品・サービスのデザインを担当するWebデザイナーです。

仕事をクライアントから受注しないので、納期・デザインの方向性など、クライアントに左右される心配がありません。

インハウスデザイナーを雇用する企業は、福利厚生・労働条件がしっかり整っている印象が高いです。

年収は求人情報を調べたところ、300万円~800万円の求人が見られました。

Web制作会社

Web制作会社のWebデザイナーは、インハウスデザイナーとは違い、クライアントから仕事を受注するので、デザイン・納期などクライアントに左右されがちです。

ただ受ける案件により、仕事内容がガラッと変わるので、毎回新鮮味を持って仕事に臨むことができます。

年収は求人情報を調べたところ、280万円~700万円の求人が見られました。

フリーランス

フリーランスでWebデザイナーとして働くことができます。

仕事の受注~請求書発行まで、すべての行程を一人でこなさなければいけませんが、仕事をセーブしやすいので、自分のペースで働くことができます。

仕事の進め方次第では多く稼ぐことも可能。

まとめ

いかがでしたか?
Webデザイナーの仕事は、デザイン能力はもちろんですが、コミュニケーション能力も必要なことが分かりました。

年収も状況により違いがありますので、自分で目標を立て、自分に合った環境で働くことをおすすめします。
最後までお読みいただきありがとうございました。



sisimai駆け出しライター

投稿者プロフィール

関西在住30代のsisimaiです。
3人の男の子の母をしております!
働きながらライターとしての活動をスタートさせました。
皆様に有益な情報をお届けしたいです♪

COQUELICOT編集部

投稿者プロフィール

編集部では、ライターさんを募集しております!
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめIT記事

  1. IT業界は労働環境や条件などから、女性が働くには不向きな業界というイメージを持っている人も多いです。…
  2. ショートカットキーとは、マウスを使わずにキーボードをしパソコン仕事をするテクニックです。 「マ…
  3. アジャイルスクラム開発への知識、業務経験のあるエンジニアへの評価が高まっています。また、その存在はI…
  4. IT業界の職種の1つにプログラマーがあります。プログラマーという言葉は聞いたことはあるが、具体的な仕…
  5. エンジニアには専門性の高いスキルが求められるため、未経験者が転職を諦めてしまうこともあります。しかし…
  6. ここ4年ほどで注目が高まってきている資格「CBAP®」はご存じですか? キャリアアップを目指すビジ…

編集部のおすすめ

  1. 『絶対覚えた方がいいExcel関数って何?』 『関数のエラーどうしたらいいの?』 こんな…
  2. デザイン制作や資料作成を行うときにイラストが1つ加わることで華やかになります。 イラスト素材で…
  3. お得に節税できるしくみとして知られる「iDeco」や「ふるさと納税」。 iDecoは運用益が非…
  4. アジャイルスクラム開発への知識、業務経験のあるエンジニアへの評価が高まっています。また、その存在はI…
  5. ふるさと納税とは、自治体に寄付をすることでお礼として自治体の特産品をもらえ、さらに寄付金額によって税…

おすすめライフスタイル

  1. 「Excelマクロってなに?」 「Excelマクロの使い方は?」 「Excelマクロを使うには特…
  2. 血行の流れが悪くなると起きる症状です。体に重要な酸素や栄養素の供給ができない他に、蓄積された老廃物も…
  3. 家事と育児は夫婦で協力する必要があります。しかし、夫が家事も育児も協力してくれなくて苦労しているママ…
  4. 共働きのご家庭では、夫婦で家事を分担していると思いますが「仕事に家事に育児まで・・・」 となる…

ピックアップ記事

  1. ここ4年ほどで注目が高まってきている資格「CBAP®」はご存じですか? キャリアアップを目指すビジ…
  2. 「専業主婦をしているけど資格を取得したい」 「資格を取得して仕事をしたい」 などと考えたことはあ…
  3. 仕事をするのに欠かすことのてきないExcel。 ビジネスシーンで必ず求められるスキルではないでしょ…
  4. 『GoodNotes 5って何?』 『GoodNotes 5で何ができるの?』 『Goo…
ページ上部へ戻る